観光スポット

喜愛點
0
木生昆虫博物館建物
木生昆虫博物館

埔里鎮の入口に位置する木生昆虫博物館は、世界各地の有名な蝶や昆虫の標本を数多く所蔵しており、現在世界で最も豊富な 個人コレクションを誇る昆虫博物館です。昆虫教育と保護育成に対する国民の理解を高めるため、博物館側では生きた昆虫を主とする生態パークを数多く開発し、観光客と昆虫の距離を縮めています。また、室内外で行われる生き生きとした活発な昆虫教室では、厳粛で暗くかつじめじめした場所という博物館の従来のイメージを覆し、館内のプロの昆虫解説スタッフが、観光客を昆虫の奥深い世界へと案内してくれます。ぜひここを訪れ、くつろぎと知性に溢れる旅を楽しんでみて下さい。

ページビュー:1298
向山展望台
向山展望台

高さ10メートルで、邵(サオ)族の「杵」をモチーフに設計されたカンチレバー構造の展望台。鋼材で造られた特殊な構造は数十人分の重みに耐えられ、工学構造の美学を演出しています。岸辺から日月潭に向かって徐々に傾斜して張り出すカンチレバーは、より良い視界を提供してくれるほか、日月潭に急降下するような錯覚をも生み出しています。また、展望台の床は格子状のグレーチングを使用しており、観光客は木のこずえや日月潭の水面を歩いているようなスリルが味わえるほか、拉魯(ラル)島、涵碧半島、水社ダムの絶景も思う存分眺めることができます。

ページビュー:1918
龍鳳宮外観
龍鳳宮

ご加護:縁結び。 龍鳳宮はもともと水社の旧跡地に建てられていましたが、1934年に水力発電工事のために北旦に移転となりました。月下老人の祠は本来光華島(現在のラル島)にありましたが、地震で倒壊したため、龍鳳宮のそばに移されました。 ご本尊:慚愧祖師。ほかにも道教と仏教の神様、月下老人を祀っています。 教派:道教。 ご利益:紅鸞星が動き縁を引き寄せ、共に人生を歩む婚姻の縁を結びます。 ご祈願:カップルの結婚と末永い幸せ。

ページビュー:1460
九龍口大型デッキ
九龍口大型デッキ

この地区は地形が平坦なため、小型野外ステージとして利用できる水上デッキを設置しています。デッキは波をモチーフにしたデザインで、九匹の龍が空を飛ぶ姿を表現しています。また、親水機能を強化するため、あえて円弧部分の縁に格子状のグレーチングで親水デッキを設計しており、水位が高くなると水面の波や水の涼しさを間近で感じることができます。ここに足を止めると、水上の浮き畑を観賞できるほか、遠方には慈恩塔や、青龍山、二龍山などの山系を望むこともできます。

ページビュー:1280
埔里ビジターセンター外観
埔里ビジターセンター

​埔里、魚池レジャーエリアの観光旅行品質の向上を図るため、交通部観光局日月潭国家風景区管理処は国道6号線愛蘭ICを降りた台14号線の道路脇に、埔里ビジターセンターを設立。日月潭や埔里、清境農場に入る前の北端サービス中枢として、便利でフレンドリーな観光案内サービスを旅行者に提供しています。

ページビュー:1407
日月潭ロープウェイは
日月潭ロープウェイは

日月潭ロープウェイは九族文化村と日月潭を結んでいます。日月潭駅は日月潭の南東方向に位置しており、「伊達邵(イダサオ)」の北側、「青年活動中心」西側の湖畔にあります。このふたつがロープウェイで結ばれたことで、旅の楽しさと魅力が倍増しました。日月潭ロープウェイのゴンドラからはミシュラングリーンガイドで三ツ星を獲得していた景色も見えます。ロープーウェイの目的地である九族文化村では、原住民文化を体験いただける他、、最新の娯楽設備で、幅広い年齢層の皆様に楽しんでいただけます。

ページビュー:2579
九族文化村
九族文化村

九族文化村は日月潭のすぐ近くにある、敷地面積62平方ヘクタールをほこる幅広い年代のお客様に楽しんでいただける多元的テーマパークです。園内はヨーロッパ宮廷フラワーガーデン、歓楽世界、台湾原住民文化の3つのテーマエリアに分かれています。原住民文化の体験が出来るほか、最新の娯楽設備も整備されており、年齢を問わず、訪れて下さる皆様に楽しんでいただける園内設計になっています。  

ページビュー:3056
桃米渓流は、桃米里の中にあるエコテクノロジーによって改造された最初の河川です。
親水公園

桃米渓流は、桃米里の中にあるエコテクノロジーによって改造された最初の河川です。河川を改造した際、同時に親水公園と展望台を建設しました。公園のそばには、アカギやノボタンなどの原生植物が植えらており、訪れる人がより大自然に親しむことができるようになっています。

ページビュー:2375
潭南天主堂
潭南天主堂

潭南天主堂は南投県にある聖堂で、巨大なイエスの像が、教会のシンボルになっています。山の中腹から手を大きく広げたイエスの像が見え、まるで創造された人類を慰め、全ての苦難がもう終わったと人々に言っているかのようです。山の斜面に造られた長方形の教会は、空間を広く感じるように、周囲をガラスで囲う設計になっています。祭壇の後ろ側には池があり、光が反射射すると、まるで教会が池の中にあるかのように見えます。

ページビュー:1782
学校建物の再建に関しては伝統の家屋の型を模した再建案が採用されました。
潭南小学校

潭南小学校、創校は1951年です。敷地面積は0.38ヘクタール、ここは生徒が100人に満たない小さな小学校です

ページビュー:1258
件数 【68】ページ数【1/7】