日月潭礼賛

日月潭風光|唐龍才 Tang,Lung-Tsai

南投で一番有名な観光地の日月潭を宣伝するために、竹山から車を運転し、ここに来た。その途中で綺麗な場所を探した結果、光華島から慈恩塔まで伸びていく焦点を選んだ。スケッチから色付けまで、二日かかる。芸術で友達ができて、日月潭の観光ブームが盛り上がればいいなあと心から祈っている。

日月潭風光

尺寸:52.5 x 135 cm

春回大地|陳江鴻 Chen,Chiang-Hung

イカダカズラは台湾で三角梅とも呼ばれる。南米の紫モーリーだ。寒さや暑さに強く、四季を通して咲き、よく枝分かれする。造形性が大きく、花開く時間が良い。子供の時、明潭で遊んでいた頃を思い出すと、教師会館後ろにある山の花園が好きだった。鉄棚に、いくつかのイカダカズラの花が満開だ。風を受けて揺れ、とても魅力がある。今この場所を訪ねてみると馴染んだ故郷は、9月21日の大震災の苦しさを乗り越えるようによみがえっている。花はまた咲き、春は毎年来るように、心から感動させ、慰めてくれる。

春回大地

尺寸:52.5 x 135 cm

早晨|廖述麟 Liao,Shu-Lin

明潭の岸に、桜花、梅花の赤と白が相互に咲き乱れて明潭の光彩を彩るだけでなく、絵を画くテーマにもなる。 創作で、明潭は画だ。朝、白い梅が放つ香りが人間の仙境に等しい。それに、漁夫がその中に歩くのを見たら、世外桃源に来るようだ。

早晨

尺寸:35 x 101 cm