日月潭ホタル観賞シーズン

4月~5月のイベント

自転车逍遥游&ホタル観賞の宴

毎年4月から6月まで初夏の晩には、静かな渓谷ではホタルの群れを眺められます。現代人にとってはなかなか見られない幻想的な光景です。ホタルは卵がふ化し幼虫になり、蛹、そして成虫になるまでに4ヶ月という時間を費やします。そして、命が尽きる最後の10日間で夏の夜空を彩るのです。ホタルは身体から発する閃光により互いの身分を認識し、昆虫ならではのロマンチックな求愛行為を行います。

日月潭国家風景区管理処では旅行者の方々に日月潭の生態を深く認識してもらうため、毎年「山谷に舞うホタル観賞」および生態イベントを特別に企画しています。旅行者の方々は日月潭国家風景区の最新イベント予告をチェックしてください。本処ではホタルが舞う10日間をしっかりと把握し、旅行者の方々に夢のような体験を提供しています。