メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

に遊ぶ

向山遊客中心

名前: に遊ぶ

プレス: 交通部観光局日月潭国家風景区管理処

紹介:


  • 山中の真珠
日月潭は台湾最大の湖で、台湾の中心にひそむ真珠と称えられる。長期の地質変動により、埔里盆地・魚池盆地・日月潭・頭社盆地など台湾の心臓部にあたる地形が形成された。日月潭はその中で唯一、盆地の湖水となっている。サオ語で「lalu」と称する拉魯島は当地原住民サオの霊地で、日月潭は拉魯島を境に、東側が太陽、西側が月の形をしていることからこの名がある。幻想的な山水画のような景観をもつ一方、豊かな水源を生かして水力発電がおこなわれてきた。
日月潭国家風景区内では湖畔めぐりを中心に多様なコー スが設定できる。その中には、車埕・九族文化村・水社大 山・集集大山・明潭ダム・大観発電所・水里渓といった観 光拠点が点在する。2011 年 7 月、行政院の認可を奉じて、管理處の経營管理する範囲が集集埔里、信義へと拡大し、 観光による收益が一層效果を発揮している。
 
原住民の故里

  • 白い鹿から始まる
白鹿を追って桃源郷へ、サオ族の杵音は湖畔の空谷秀麗な山水の關を郷き渡る…
言い伝えによると、原住民サオの祖先は一頭の白鹿を追って、日月潭を発見し、当地に定住したという。清朝になってから漢民族 , 平埔族が開墾に遷入した。日月潭の豊富な水產 , 生い茂る森等の特性を生かして、漁撈・狩猟・採集・農耕を生活の糧としてきた。とくに漁撈技術には様々な知恵が生かされている。
サオは政府が公認した台湾十番目の台湾原住民族である。独特の伝統文化を保存し、祖霊籃 は信仰の核心にあたる。祖霊籃(籠)のなかには祖先伝来の衣装が祖先の霊を代表するものとして保管されている。
「杵音」は長さの異なる杵を石に打ちつけることにより発する、リズムおよびメロディで、サオの文化を代表する。湖面に広がる杵のリズムと舞は日月潭の著名な人文風景になった。
享玩日月潭
  • ブヌンの響き
八部合音の歌声は自然との対話…
原住民ブヌンは中央山脈の高山地帯に住む。卡社・郡社・卓社・丹社・巒社という五つのグループがある。信義郷潭南村は卡社 群、地利・双龍は卡社・巒社・丹社群が勢力を持つ。
ブヌンの農事と狩猟は、植物の成長と月の満ち欠けによる。
主食のアワ(小米)が、暦や播種祭・打耳祭・入倉祭といった祭儀の中心をなす。「祈祷小米豊収歌」は「八部和音」として世 界に知られる。歌声がよければよいほど、豊作が望めると信じら れている。もっとも重要な祭典は「打耳祭」で、一連の儀式を通 じて男児は弓矢や狩猟の技巧を学び、文化が伝承されていく。
◎祭典を鑑賞する際は、各民族のタブーや規定を尊重し理解した上でお楽しみ下さい。
享玩日月潭

自然に楽しむ旅

一日の休假で気持ちを替えて、トラブルを投げ捨て、自然生態に親しむ旅をしては?

日月潭には豊かな生態があり、四季の移ろいも美しい。
2月になると周辺では盛大にサクラ季りが開催される。九族サクラ祭りは夜桜が名物。暨大のキャンパスでは茶会が開催される。近年は九族サクラウエディングが評判で、この季節に合わせて新しい人生に踏み出すカップルも多
い。周辺ではサクラ季りにあわせて多彩な文化イベントが開催される。4-5 月はホタルの季節。日月潭の周辺、埔里鎮の桃米社区、日月潭の水社地区、信義郷の潭南地区などでは、ホタルの観察会や生態ツアーを開催。7-8 月は蝶々の季節。桃米社区と日月潭竹石園生態研修センターではバタフライウオッチングツアーを実施する。専門のエコガイドが林間に我々を案内し蝶の暮らしぶりや自然界の秘密を教えてくれる。
 
日月潭特色遊学センター
前身は廃校になった光明小学校で、現在は欧都納戸外体育基金会が経営する「欧都納戸外山野勇気館」。環境教育分野 での認証を受け、日月潭の豊かな人文及び生態資源を統合し、環境教育に関する体験カリキュラムを提供しているほか、台 湾における登山の歴史や文物を展示しています。
Tel:(+886-49)286-1723
日月潭特色遊學中心日月潭竹石園生態研修センター
日月潭の重要な生態教育パーク。竹石秘境・蝶々生態・産業体験が主題。エコガイド・環境教育・各種研修活動を引き受けている。季節に応じたパックツアー・DIY 体験プランが用意され、静かな宿泊施設と研修会場がそろうので、学校や企業からも歓迎されている。
Tel:(+886-49)285-6679
日月潭竹石園生態研習中心
 
産業文化 

地域の産業を活かして…
  • 紅茶
魚池はインドアッサムと緯度や環境が似ることから、日本時代にアッサム茶の生産が始まり、台茶 21 号・台茶 8 号・台茶 18 号 ( 台湾紅玉 ) といった特色と風味のある品種が開発された。
紅茶
  • 林業
車埕はかつての木材集荷場だった。振昌木業では工場を「木業展示館」にリニューワルして公開している。原木を保管していた貯木池は生態池となり、林班道商店街では木製品を販売しているほか、DIY コーナーを設けている。そして観光テ― マのスポットになっている。
木業
  • 陶窯
魚池・集集・水里は良質の陶土を産することから、陶業が盛んだった。現在、水里蛇窯・集集十三目仔窯・添興窯・渋水窯・親手窯は、観光陶芸園と生まれ変わり、展示室や体験コーナーを設けている。
陶窯
  • 農業
埔里盆地は気候や水源に恵まれ、野菜や花卉の栽培が盛ん。中でもマコモ・シイタケ・パッションフルーツ・バラ・蘭は、産量・品質ともに台湾で一、二を争う。
農業
  • 手工芸
フクロウはサオにとって吉祥の動物。日月潭ではフクロウをイメージした多くの手工芸品が見うれる。ブヌン伝統の籐の籠や織物、さらに濁水渓の天然素材を利用した石彫・木彫に人気がある。
 
多彩なイベント

日月潭の四季を堪能…

「日月潭金龍山でご来光」とともに新しい年が始まる。星空のもと流れる音楽の演奏。夜明け前から山に登り、日の出を待つ。金龍山から一望される魚池盆地に一閃の光が射すと歓びの歓声とともに迎える新しい一年。2   月になるとサクラが綻び、「日月潭環湖ロードレース」の号砲がとどろく。初春の日月潭はまたひときわ美しい。9 月になると恒例の「日月潭萬人渡遠泳大会」が執り行われる。朝霧ハーバーから伊達サオハーバーまでの約 3 キロのコース。1-2 時間をかけて、一人ひとりが懸命に水を切る風景はまさに壮観。毎年参加者は2万5千人に達する。10-11 月には月光のもと、湖畔で「花火音楽カーニバル」が開催される。内外の著名アーチストが集い、絢爛たる芸術の饗宴を繰り広げる。
COMEBIKE
続いて日月潭を代表するイベント「日月潭Come! Bikeday」が登場する。自転車に乗って湖畔の風光を満喫できる多彩なパフォーマンスや体験活動が用意されている。 年越しは水社と伊達邵の両岸を繋ぐカウントダウンイベント。
に遊ぶ
 
いろんなテーマを遊ぶ

  • 幸福祈願
心を湖面の如く開いて願い事をすれば、思いは必ず実現する。さあ、手を取り合って一緒に行こう…
  • 祈願すれば守護あり
文武廟 は文昌帝君・関聖帝君・孔子という三人の文武聖人を祀る。
玄奘寺 は玄奘頂骨舍利および釈迦牟尼仏を奉じる。
玄光寺 は玄奘大師を祀る。
月下老人祠 はもとは拉魯島上にあったが、現在は龍鳳宮に移され、縁結びの神様として活躍中。
月老廟
  • ハネムーン!
日月潭は昔よりハネムーンのメッカ。向山行政センター・親水歩道・水社船着場・龍鳳宮月老祠・猫囒山歩道ではよく婚礼写真が撮影されている。水社壩・耶穌堂・梅荷園・九族文化村および竹石園も恋人たちに人気のスポットだ。
我們結婚了
  • 鉄路の旅
懐かしのローカル線…
集集支線は彰化二水駅を出発し、濁水・集集を経て車埕に至る。もとは水力発電所建設のために敷設されたが、一時はサトウ キビや樟脳の搬出にも活躍した。近年はサイクリングの人気が高 まり、「集集環鎮自転車道」が集集駅・緑色隧道・特有生物中心・武昌宮・明新書院・十三目仔窯といったスポットを結んでいる。
林業盛んな折に栄えたのが水里駅と水里市内。また水里蛇窯など陶器の里として知られる。終点の車埕も木材の集荷場として賑 わったが、今は静かな風情に包まれている。貯木池・木業展示館・宿舍跡が点在し、林班道商圈では木工体験ができる。
集集車站
 
隙間のない交通網

風を切って進もう…
環潭自行車道
  • 環潭公路 30km
自転車で湖一周。水社から伊達邵方向に総延長約 30 キロ。
  • 自転車道
  1. 日月潭自転車—向山区間 3.4km:水社と向山ビジターセンターを結ぶ 0.4 キロの「水上自転車道」は、水上をボートで滑る感覚が味わえる。途中、水社壩・日月潭出水口・永結同心橋といったスポットを通過する。また「向山眺望デッキ」は鋼のもつ弾力を利用した構造で、歩くとともに吊橋のように揺れる仕組み。デッキには見通しの効く柵が採用されているため、270 度の視界が楽しめる。
  2. 月潭自転車—月潭区間 3.4km:向山ビジターセンターを起点に月潭南岸に沿って進み、頭社壩・月牙湾を経て環潭一号隧道口に至る。
  3. 日月潭自転車道—水社区間 3.4km:水社から文武廟までの沿途は景色秀麗。
  4. 頭社自転車道 0.8km:起点は台 21 線公路そば。車道は農道を改修したもので、長さは約 1 キロ。用水路や田んぼの農村風景が懐かしい。
  5. 車埕—水里自転車道:車埕ツーリストセンターから出発し水里渓に沿って水里市街へ。全行程が緑の山野なか。
  6. 集集環鎮自転車道:集集ダム堤岸景観線、集集緑色トンネル景観線、集集環鎮景観線三っの路線に分かれ、全長約 20.8 キロ。集集鎮緑色隧道、集集駅、特有生物センター、明新書院などのスッポトを結ぶ。
 
  • 步道
  1. 涵碧步道1.5km:梅荷園・耶穌堂・育楽亭・崗哨といった歴史スポットを巡る。
  2. 內湖山步道1.5km:文武廟の後山に沿つて造られた步道。途中はまっすぐに伸びた杉木や竹林が茂り、幽玄の佇まい。
  3. 文武廟年梯步道0.2km:366 個の石段は暦になっている ( 閏年 )。それぞれの期日に生まれた内外の著名人の名が刻まれている。
  4. 松柏崙步道1.2km:かつてサオの人たちが塩を運んだ古道、林蔭に渡われ生態は素晴しい。
  5. 大竹湖步道0.2km:近距離から「日月湧泉」と「大竹湖夕景」を観賞できる。
  6. 水蛙頭步道0.5km:湖畔の「青蛙疊羅漢」銅彫は水位をみる指標ともなっている。
  7. 伊達邵親水步道0.9km:伊達邵船着場からロープウエイ駅および蝴蝶園に通じる。
  8. 水社大山登山步道5.6km:海拔 2059 m まで高低差 1300 m を登る。チャレンジに滿ちた登山道往復約 8 時間。
  9. 土亭仔步道0.6km:サオ族の集落跡。歩道の終点には台湾最小・海拔最高の燈台がたつ。
  10. 慈恩塔步道0.7km:花や木が配された沿路は風景優美で、高みからは日月潭を眺望できる。
  11. 青龍山步道0.85km:玄光寺ハーバーを起点に登ると玄光寺を経て玄奘寺に至る
  12. 頭社後尖山步道 0.92km:後尖山は標高 1008 m。小百名山の一つ。
  13. 頭社ダム生態歩道 1.6km:台湾最小のダム。歩道は頭社ダム・環湖生態桟道・山龍坑吊橋を結ぶ。
  14. 猫囒山步道8km:沿路、紅茶梯田茶園・柳木および日月潭全景が楽しめる。高みからは遥かに九份二山と集集大山を望む。



​​​​​​秘境を訪ねて

向山行政・ビジターセンター
8 年の歳月をかけて 2011 年 2 月 25 日に完成したビジターセンターであるとともに日月潭国家風景区管理処の所在地。日本の著名建築士「団紀彦」に設計を依頼した。日月潭を抱くようなイメージで、周辺の風景に溶け込み、天地と一体化した姿が印象的だ。斜面になった芝がそのまま屋根にまでのび、多様な形をした弧形が地面からのびて空間を切り取っている。建物は二つの棟に分かれ、屋根の上から、また半開放式の空間からそれぞれ日月潭が一望できる。建物の内外に巧みに配された水と緑、そして打ちっぱなしのコンクリートがシンプルながら見事な対比を見せ、まさに人間と自然の対話の舞台である。
「悠遊水沙連─産業館」には、日月潭周辺の埔里・水里・集集・信義の陶芸・木工・酒類・紅茶その他農産物を展示。「日昇月恒─ギャラリー」では季節ごとに異なるテーマで展示会を開催。「潭情日月─自然人文館」では日月潭の自然と歴史を紹介。
「マルチメディア教室」では 3D 立体映像および HD ブルーレイ高画質により当地の魅力を披露している。
Tel:(+886-49)234-1256/0800-855595(無料ホットライン)
地址:南投縣魚池鄉水社村中山路599號(觀看地圖
景點詳細介紹 向山遊客中心
埔里ビジターセンター
国道 6 号愛蘭 IC のそば。日月潭・埔里・清境農場方面へ分け入る玄関口にあたり、観光・飲食・宿泊・お土産の情報がゲットできる。
Tel:(+886-49)291-6060
地址:南投県埔里鎮中山路4段191号(觀看地圖
埔里遊客中心
車埕ビジターセンター
車埕鉄道広場のそばにあって、パンフレットなどを完備しているほか常駐のガイドが解説にあたる。木造建築からは車埕に栄え た林業の余韻が感じられる。
Tel:(+886-49)277-4981
地址:南投県水里鄉車埕村民権巷127号(觀看地圖
車埕遊客中心
伊達サオビジターセンター
伊達サオハーバーのそばにあって、船型の建築が異彩を放つ。1 階はクルージングのチケットカウンターと待合室。休日には緊急の医療救護のサービスもおこなう。2 階には景観がすばらしい茶坊が設けられ、露天のデッキが人気のエリアだ。
Tel:(+886-49)285-0289
地址:南投県魚池郷日月村文化街127号(觀看地圖
享玩日月潭

写真

Top 再發現。動感日月潭!