日月潭遠泳大会

9月のイベント

年に一度行われる日月潭の遠泳大会は、長い歴史を有し、大規模な大会です。1983年から毎年中秋節前後に行っており、台湾だけではなく、海外からの参加者も多いです。大勢の人々が一斉に日月潭を泳ぐ光景は壮観です。

国内外の満10歳以上(未成年者の場合は全行程の責任を負う救助者のいる団体に参加すること)、心身共に健康で、長距離の遊泳能力をもつ者であれば誰でも参加可能です。団体戦に申し込む場合は、10人以上のチームであれば参加可能。

申し込み方法:大会宛に「申し込み書および遊泳能力証明書」および「振り込み明細書」をご郵送ください。また、自己負担で保険をかけた後、保険のコピーを同封してください。同時に申し込み費用もお振り込みください。

遊泳スポット:日月潭の朝霧埠頭から湖に入り、徳化社埠頭から岸に上がります。遊泳者は安全な救助器材(ビート板や浮き輪など)をご用意ください。救命の縄には綿や麻のものを使用し、PVCプラスチックのものは使用しないでください。このイベントは一般の遊泳競技とは異なり、目的は参加者が日月潭の風景を眺めながらゆっくりと遊泳することです。主催機関からは参加者全員に水泳帽、遠泳証明書、お弁当、飲み物、記念品などがプレゼントされます。必ずやよい思い出となることでしょう。

日月潭遠泳大会
日月潭の遠泳大会は、長い歴史を有し、大規模な大会です。