メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

19°C

30%

現在時刻 Fri, 05 Mar 2021
18:06:58 GMT+8

さあ、日月潭探索の旅に出かけましょう!

国内外を問わず多くの観光客が訪れる名所・日月潭。湖畔の絶景を満喫しながらサイクリングを楽しんだり、原住民グルメを味わったりするのがここでの醍醐味です。

台湾のへそ・日月潭 山と湖が織り成す絶景

水陸空の旅を体験

日月潭国家風景区は、豊かな原住民文化と良質な農作物を擁しています。ここではサイクリング、ロープウェイ、遊覧船といった「水陸空」の旅が楽しめます。または、ローカル列車「集集線」に乗ってレトロな鉄道の旅も体験してみましょう。

ホット情報

ニュース

日月潭・オススメの楽しみ方

原住民族の故郷を散策

原住民族の故郷を散策

サオ族の杵の音が日月潭に響き渡り、ブヌン族の八部合唱の音色が濁水渓の山谷にこだまします。ここは日月潭地区に暮らすさまざまな部族の生命の楽章やまたは、濁水渓の交響楽曲を感じることができます。集落を訪れると、グルメ、歌と踊りの観賞など、プリミティブでナチュラルな原住民族の風情を体験でき、楽しいひとときを過ごせます。伊達邵の逐鹿市集は主にサオ族の人たちが文化的なパフォーマンスを行なう舞台です。また、特色ある料理や手工芸品の手作り体験、農業特産品の展示販売、伝統的な服飾レンタルと写真撮影などのサービスもあります。達瑪巒文化芸術団は主にブヌン族で構成されており、潭南、地利、雙龍の三つの部落の中で最も活躍し、最もプロのレベルを備えている歌舞パフォーマンス団体です。サオ族やブヌン族に関わらず、行楽客の方は原住民族の最も優れたパフォーマンスを肌で感じることができます。春と夏は大自然の万物が眠りから覚める時期であり、車を投63線へ走らせると、潭南、地利、雙龍集落を通ります。山奥深い集落で原住民族の文化と自然生態を探索する旅に出かけましょう。

Instagram @sunmoonlaketw

口コミをチェックして、あなたも日月潭の旅の思い出を投稿してみましょう。

日月潭旅行の計画を立ててみよう

Top 再發現。動感日月潭!